So-net無料ブログ作成

会議に踊る [味村ノート]

イメージ155.jpgDas gibt's einmal
 das kommt nicht wieder
 das ist zu shön um wahr zu sein!
ただ一度
  二度と来ぬ
  楽しき恋の日.


 戦中派以前の人なら,多分ご存知だろう.淀長さん流にいえば,ドイツはウーハー社の1931(イッセンキュウヒャク…と発音のこと)年度作品「会議は踊る」の主題歌である.監督や主演男優などを忘れても,主演女優がリリアン・ハーベイだったことは鮮明に覚えているにちがいない.
「会議」と「踊る」とは常識的に並べない言葉だ.これを並べたところに意外性があった.しかし「会議」と「ビジネスマン」となると,これはごく常識的に並ぶ.手帳でも開いて,会議とか打合せとか名のつくものを拾ってみればわかるだろう.

 筆者の仄聞だが,ある販売所で月に40回も会議があったという.毎日2回くらいはあったことになる.こうなると,一日中「会議に踊る」で,会議に出ることが仕事になりかねない.「いつ売りに出るのか」と聞きたくもなる.念のため申し添えるが,この会社は夜の商売をやっているわけではない.

 会議をやや順序立てて定義すれば,つぎのような話合いの一形式だろう.
   ① 進行に当たり,一定の形式,規則を守る.
   ② 各議題について多数決の原理を守る.
   ③ 能率よく決定する.

 一日が「会議に踊る」のは,このうち③と関係がありそうだ.つまり,会議が恐ろしく能率悪く行なわれるからだろう.何かにつけて効率向上のやかましいときに,会議だけがマナイタに乗らないのは片手落ちだ.しかし,会議に本来の能率さを取戻すには相当の荒療治が必要なようだ.とりあえずの手掛りとして,筆者は人数と時間の制限を提案中し上げる.「会議は10人以下,1時間以内でやるべし」である
イメージ2_120.jpg
船頭多くして

「船頭多くして船が山に上る」という.
「事を議するに異見多く,事を行なうに指揮まちまちにして,逆にあらぬ方に物事の進みゆく」ことだ.会議が能率よくゆかぬ理由のひとつは,この船頭つまり出席者が多すぎることだ.

 多くの人の意見を聴取し,民主的に事を議するためといえば,キコエはよい.しかし,人数を増せば増すほど,議題にカスカでも関係があるからとか,枯木も山の何とやらで聞くだけでよいからとかで,出席させられている連中がまじってくる.この華中にとって会議は「大家の義太夫」だ.ご意見を問われると,その場のムードに合わせて無責任に放言する.出席したからには何か一言という一言居士もいる.彼らの常套手段は,すでに誰かがいった白を黒ではないともっともらしくいい変えることだ.いずれにしろ,こんな意見を山ほど聴取しても野暮というものだ.会議に欲しいのは,その議題が生死にかかわるばかりになった連中の意見だ.そんな連中がそう多くいるわけはない.せいぜい数人どまりだろう.

 ムヤミに出席させたがるのは「オレは聞いてない」「誰に断って決めた」とあとでワメかれるのがうるさいからだろう.つまり,口封じのためだ.しかし,こんなヤツに限って会議でマトモな発言があったためしはない.感情に走るか,人情がからむか,私情をはさむか,発言に「情」という字がともなうくせに,あとで未練がましく難クセをつける情ないヤツなのだ.いくらワメこうともかまうことはない.そのうち大勢に従い静かになるものだ.

 多数決とは多数の出席者で決めることではない.多数だから正しい結論が得られるわけでもない.多数出席させたがるホンネは,ズバリいって決議に対する責任分散のためだろう.10人より20人の方が1人当たりの責任が半分で済むと思っているからだろう.責任は人数で分けられるものでも分けるものでもない.副社長を置いたから社長の責任が半分で済むものじゃない.社長としての責任は同じだ.副社長には副社長としての責任がマルマルあるのだ.会議で責任が分けられるという了見だから,会議で決まった事が行なわれないし,行なわれなくても何ともいわれないことになるのだ.
 船頭少なくして,船を的確に目的地へもって行くのが会議というものだ.
イメージ2_120.jpg
長びきて

「小田原評定」という言葉がある.辞書には「長びきて決まらざる相談」「広く衆議が一致せず物事の決定が長びくのたとえ」とある.この「長びきて」も会議の能率化を妨げるものだ.

 時間をかけで慎重審議をするといえば,これもキコエはよい.しかし,時間をかけたからうまい結論が出るとは限らない.「下手な思案は休むに似たり」である.でがらしの番茶をすすり,マグソ煙草をふかして,何時間もひとつの議題をああでもないこうでもないと議論するなどは,並の人間に土台生理的に耐えられたものじゃない.

 時間をかけても事が決しないのは,議題がおおよそつぎのどれかであるからだ.
   ① もともと解がない.
   ② どう決まろうとかまわない.
   ③ 差し迫ったことでない.
   ④ 煮詰っていない.

 ①と②は,会議に持出すことそれ自体が間違いだ.早々にお取下げ願うものだ.③は,今回の議題から外し,事が迫ってからやればよい.緊迫感のないことをいくら議論しても時間がムダになるだけだ.「事が迫らぬうちに議論せよ」というのは評論家だからいえるので,並の人間にはいえるものでない.並の人間は,むしろ「時間切れ」というごく能率的決着法を愛用する.④は,前提条件を整えて再提案して欲しい.会議を条件設定の場にしてもらってはかなわない.「どうしよう」ではなく,「こうせよ」「こうしよう」について議論するのが会議である.

 長びく会議は議題が多すぎることにもよる.10も20も議題を並べて,テレビのクイズ番組よろしく片端から快刀乱麻などは,小説にあっても現実にない話だ.並の人間が何とか扱えるのは数題がいいところだろう,

 会議に出るほかに仕事がないヤツは,会議が終われば仕事が済む.だから,マルマル一日が会議でもよかろう.しかし,ほかに仕事のある人間には,こんな連中と付合うのは迷惑だ.時間の有効活用を深更に及ぶまでエンエンと審議するなどという会議は願い下げにしてもらいたいものだ.


[いす]
〇 [味村ノート]については→こちら 
〇 イラストは下記URLよりフリーイラストを使わせていただきました
  ビジネス無料イラスト素材
   http://business-peoples.com/
  Hiking Artist.net
   http://www.hikingartist.net/media.details.php?mediaID=MDAzMWU4OTBkYjU1ZmY=
  Pam's Clipart
   http://www.pamsclipart.com/clipart_images/happy_businessman_0515-1012-2300-1850.html

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
食費無料のアルバイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。